祝い事ごとにギフトに最適

日本酒の保管方法

最近では純米吟醸酒が海外からも注目が集まり、日本酒がブームになっています。
お米と水、そして伝統的な製法で作られる日本酒は古くから日本人が大切にしてきた食文化のひとつでもあります。 当店では、新潟を代表する地酒である八海山をはじめ大吟醸や清酒など様々な日本酒を取り揃えております。せっかく購入した日本酒が開封してから日が経つと味が変わってきたような気がするという経験をした方は少なくないのではないでしょうか。 日本酒は保管方法がとても重要になります。
ご家庭で日本酒を保管する際にはどのような点に注意すべきなのでしょうか。

 知っておきたい日本酒が嫌うもの

日本酒を劣化させる最大の原因は紫外線と高温度、空気です。お酒の瓶に褐色やエメラルドグリーンのものが多い理由は、日光を遮断するようにするためです。日本酒は紫外線にさらされるとすぐに黄ばみ、異臭が出てきます。できるだけ室内の蛍光灯も避けた方が良いでしょう。とくに透明の瓶に入った日本酒は注意が必要です。新聞紙に包むなどをしてから冷暗所に保管するなどの工夫をおすすめします 長い間温度の高いところに日本酒を保管すると雑味のある味に変わってしまいます。保管場所は温度の低い冷蔵庫が最も適しているでしょう。とくに八海山など香りの高い吟醸系の日本酒は、容器や温度の影響を受けやすくなっていますので冷蔵庫保管をおすすめします。残ってしまったお酒は、小さな小瓶などに移すことで空気に触れる面積が減るので酸化を防ぐことができます。

 

日本酒を保管する際には上記の点に注意することで、ご家庭でも美味しい日本酒を頂けます。日本酒は開封した瞬間から劣化が始まりますので、できるだけ早く美味しいうちに飲みきるようにしましょう。 日本酒が好きな方でしたら誰でも一度は飲みたいと思うのは八海山なのではないでしょうか。当店では、いくつかの種類の八海山を取り扱っております。なかなか手に入らない八海山をお探しでしたらぜひ当店にお問い合わせください。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [26] 商品中 [1-24] 商品を表示しています 次のページへ






全 [26] 商品中 [1-24] 商品を表示しています 次のページへ
Top